在宅フリーランスに最適なゲーム

仕事を自宅でしている人は、意識して運動しないと確実に運動不足になります。

健康的な食生活に加えて、適度な運動もしないと、糖尿病とか高血圧になる危険性が増します。


日本に滞在中、心配事の一つは運動不足でしたが、後述するゲームをプレイすることで悩みが解消しました。

フィリピン滞在中は以前書いたように近くのスポーツジムの会員になって、週に2~3回は通っていました。

マシンでの筋トレや有酸素運動はもちろん、スタジオでボクササイズやズンバのレッスンを受けていました。

それで料金は月額で約2千円と良心的でした。

ちなみに、どのクラスも、外国人の参加者は5%もいないわけですが、インストラクターはフィリピノ語ではなくて英語を使ってくれるので助かっています。

その後、日本に帰ってきて、実家の近くのスポーツジムとか、市民が格安で利用できるマシン付きの体育館とか、いろいろ検討したのですが、前者は料金が高く、後者は家から遠いといった理由でイマイチでした。

検討した結果、Nintendo Switch向けのゲームソフト、『Fit Boxing』を購入し、一週間ぐらい前から毎日30~60分くらいプレイしています。

これで悩みが解決しました。

自宅でボクササイズできる『Fit Boxing』の利点

前置きが長くなりましたが、このゲームの素晴らしさを箇条書きにしてみました。

  • 真冬で寒くても、雨/雪が降っていても、自宅で運動できるので問題ない
  • ジムまで移動する必要がないので、忙しい人でも毎日運動できる
  • お金がかかるのは最初だけ。長い目で見ればお財布にも優しい

 

そして、毎日30~60分くらいプレイするだけでも効果的です。

単なる有酸素運動としての効果に加えて、筋トレの効果もあります。

最初のうちは上半身だけが筋肉痛になっていましたが、ゲームが進行するにつれ下半身を使う運動が増えてきて、現に今私は太ももが激しく筋肉痛です。

筋肉痛がつらい時は、プレイ時間を短く設定変更してプレイしています。

 

ゲーム内のインストラクターが励ましてくれるので、さぼろうという気にはならず、プレイ中は常に全力投球に自然となります。

ちなみに設定を英語に変更すればインストラクター達の声も英語になりますが、日本語の声の方が可愛いので私は日本語に戻しました。

 

百聞は一見に如かず、Nintendo Switch所持者は体験版(無料)をプレイしてみることをオススメします。

気に入ったら購入すればいいと思いますが、ダウンロード版よりもAmazonで購入した方が安かったので、私はAmazonで購入しました。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Nintendo Switch用のソフトは、ゼルダを筆頭にいくつかプレイしてみましたが、どれもたいして面白くありませんでした。

ゼルダに関しては、高評価のソフトが自分にも合うとは限らないという事例を身をもって体験した次第です。
(子供の頃にディスクシステムなどでプレイした旧式ゼルダ/リンクの方が自分には合っていました。)

その意味では、この『Fit Boxing』をプレイして初めて、Nintendo Switchを買ったかいがあったと感じています。

 

ブログランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます。励みになります。
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

RSS (feedly)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。