女性にもフィリピン移住がオススメである理由

フィリピンに移住している外国人(主に韓国人・米国人・中国人・日本人)を見ていると、8対2ぐらいの割合で男性が多いように感じます。

特に日本人女性の場合、海外移住するなら欧米かオセアニア限定、フィリピンなんてあり得ないと言う人が多そうです。

しかし何事も食わず嫌いはよくないようで、英会話スクールが目的で一時的にフィリピンに来た女性がはまってしまって、以後、純粋な旅行で何度もリピートしたり、不動産投資したり、長期滞在したりする人は、さほど珍しくありません。

出張など、男性の方がフィリピンに来るきっかけが多いため、男性の方がたくさんいる、というだけの話かと思います。

簡単に利点をまとめると、

  • 気候が温暖
  • 湿度が低い(腰痛が和らぐ)
  • 日本から近い
  • 英語が通じる
  • 国民がフレンドリー、みんな笑顔なので癒される

もっと深い話をすると、精神的に病んでいる人は日本より圧倒的に少ないと感じます。

自殺する人の数、割合だけ見ても、日本はかなり病んでいます。

本当は日本は決して治安がいいわけではなく、油断していると危険な目に遭うことはあります。

特に最近、貧困になってきているせいもあって、詐欺被害が多いような気がします。

フィリピンは、詐欺師がたくさんいることは周知の事実であり、外国人含め誰もが油断していないので、詐欺被害に遭う人はそんなに多くありません。

最近は日本の方が危険であると言っても、過言ではないと思います。

 

ブログランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます。励みになります。
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

RSS (feedly)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。